倉敷芸術科学大学

「好き」と「得意」を表現して
メディアの最前線へ

最先端の技術とスペシャリストの技を学び、想いや世界観を具現化するスキルや構成力を身に付けるメディア映像学科。充実した設備でメディア業界に通用するコンテンツの実現力を養い、あらゆるメディアを縦横無尽に網羅できる表現力豊かなクリエイターを目指します。

メディア映像学科Media & Visual Arts

アート&サイエンスが
「わたしの学び」を変える

ここにしかない学びと出会う学科の特徴

あらゆるメディアを網羅できる
表現力豊かなクリエイターに。

マンガやアニメ、イラストレーション、ゲームやCG、プログラミングやWEB・メディア・デザイン、映像や音楽などを自由に操れる技術力と、それらを生かしたコンテンツ制作力を身に付け、表現力豊かな未来のクリエイターを目指します。

第一線で活躍する教員と専門性の高い実践教育

専門分野で実績を持つ教員を多数招聘。作品の制作過程を重視した実践教育を軸に、専門性の高い指導を行います。

進化するメディア環境に対応できるクリエイターを育成

分野を超えた基礎教育を通じ、メディア技術とコンテンツビジネスを総合的に理解できる質の高いクリエイターを育てます。

個性を伸ばし可能性を拓く少人数制ゼミ

各人の個性を伸ばす少人数制ゼミを採用。将来を見据えた人格形成と技術修得を目指し、密度の高い教育を行います。

学びを究める分野紹介

CGアニメコース

最先端の2Dおよび3DCG技術を身に付け、テクノロジーを駆使したワールドクラスのアニメーター・アニメーション作家を目指す。

マンガコース

アナログ技法とデジタル技法を学び、新しい表現を生み出し、感情を揺り動かすマンガ家を目指す。

コミックイラストコース

デッサンや立体造形、CG技術を学び、高い表現力と技術力を養う。

ゲーム・Webデザインコース

幅広いメディア環境をプロデュースできるデジタルクリエイターを育てる。

動画コース

実践を通じ、多彩な表現ができる映像クリエイターを育てる。

学びに最適な環境を施設設備

映像撮影スタジオ

撮影と録音の同録も可能な撮影スタジオ。クロマキー合成用のグリーンバックも設置しています。

視聴覚室

フルハイビジョンプロジェクターと5.1chサラウンド音声システムを設置。主に作品上映や講評を行います。

録音スタジオ

ナレーションブースを併設。映像やアニメーションの音声ミキシング(調整)を行います。

ナレーションブース

防音環境の下、ナレーションやアフレコ、歌や楽器の演奏などが録音できます。

コンピュータ演習室

主に1、2年次の授業で利用。27インチiMacがされており、2教室合計55台のパソコンが利用できます。
Adobe Creative Cloudをはじめクリエイティブ系のアプリケーション環境を整えており、さまざまなコンテンツの制作に対応します。

レーザー加工機

木や樹脂、革などをレーザーで切断したり、彫刻したりできるデジタル工作機器です。

3Dプリンタ

プラスチック層を重ねて立体を造型するデジタル工作機器。用途に合わせ、精細な光造形方式、大型・小型の熱溶解方式など複数の機種を利用できます。

ミリングマシン

木や樹脂、金属などの材料を削って造形するデジタル工作機器。用途に合わせ、大型・小型の2機種を利用できます。

先輩たちのリアルボイスインタビュー

佐藤 日和さん
コーホク印刷株式会社
2021年卒業 メディア映像学科

表情豊かで多彩な表現が可能
「紙」の魅力と無限の可能性にどっぷりはまってます!

レザー表紙・上製本の自作イラスト集を制作。

学生時代に打ち込んだことの1つは、イラスト集を作った卒業制作です。80ページと盛りだくさんな上、ハードカバーの本格的なつくりで、表紙はレザーで仕上げました。展示にあたっては展示台やパネルも制作し、空間そのものまで演出。先生からは、「ここまでした先輩はいない」と言っていただきました。このとき、表情豊かで表現の幅も広いという、紙の魅力を知りました。そして、紙と関われる仕事として、現在の印刷会社への就職を決めました。
仕事ではお客さまに、各種の印刷物の提案を行っています。学生時代に印刷用のデータの作り方やソフトの扱い方を学んでいたことは、お客さまへの説明や対応にとても役立っています。業種や職種を越えて、さまざまな人と関わるのもこの仕事の特徴です。この点でも、大学で他学科の人と一緒に制作活動を行うことなどを通して養った、協調性や他分野に対する好奇心などが活かされています。
今も趣味でイラストを描いています。それらを集めて、作品集の第2弾を作ることが夢です。印刷会社で得た紙や印刷の知識を活かして、学生時代以上に本格的な1冊を作りたいです。

Q 趣味・特技は?

本屋巡り
月に一度ジャンルを問わず気になった本を買います。

Q 今夢中になっていることは?

オリジナルのグッズ制作
紙製のものが好きなのですが、別の素材にも挑戦しています。

Q お気に入りのアプリ・アイテム

紙見本帳(紙サンプル)
色々な紙の手触りを確認できますし、インクの乗り具合もわかるので、一冊あるだけでも役に立つと思います。

大賀 萌生さん
株式会社アームズ
2019年卒業 メディア映像学科

自分の仕事がテレビで放送!
夢だった芸能人にも会えた

ロケ地選定や小道具の用意。CM制作を舞台裏で支える。

東京の映像制作会社で、プロダクションマネージャーとして勤務しています。携わっているのは主にCM。ロケ地を探したり小道具を用意したり、スタッフの手配やスケジュールと予算の管理を行ったりと、制作業務の舞台裏を全般にわたってサポートする役割を担当しています。
テレビ業界の仕事は、想像通りの忙しさです。でも、自分が携わったCMをテレビで見たときは、疲れもすべて吹き飛ぶぐらいのうれしさです。家族や地元の友だちに自慢せずにはいられません。それに、有名な芸能人に間近で会えるのはこの仕事ならでは。頑張った分、自分への大きなご褒美がもらえる仕事だと思います。
私は、「イラストが好き」「映像も面白そう」という気持ちから、それらを幅広く学べる倉敷芸術科学大学へ進学しました。大学時代は、ミュージックビデオを企画から撮影、編集まで担当して作成。オープンキャンパスで上映する映像も作りました。やりたいことに思い切り挑戦でき、先生方がサポートしてくれる環境があったおかげで、現在の仕事につながる土台を築くことができました。皆さんもぜひ、倉敷芸術科学大学で楽しみながら将来の夢を見付けてください。

Q 趣味・特技は?

イラスト・映像制作
最近は、友だちの誕生日をお祝いする映像を作りました。

Q 今夢中になっていることは?

イラスト
ツイッターにアップしています。「いいね」がうれしい!

Q お気に入りのアプリ・アイテム

iPad、アイビスペイント
イラストを描くのに欠かせないアイテムです。

卒業生の実績数字で見る(資格・就職)








就職先一覧

  • 高等学校教諭一種免許状〈情報〉
  • 博物館学芸員資格

詳しくはこちら

卒業後の私をイメージするモデル進路

未来を切り拓き、メディアの最前線で
活躍するクリエーターを目指す。

多様化するメディア技術とコンテンツビジネスを総合的に理解する力を養い、進化し続けるメディア環境に適応し、未来を切り拓いていけるクリエイターを目指します。

アニメーション作家を目指す

考え抜かれた演出で伝わるストーリーを構築し、最新技術と手描きアニメの魅力を融合したハイブリッドなCGアニメ制作や、インタラクティブアニメを学びます。心を打つアニメーション作品、エッジの効いたアニメーション表現によって世界に通じるアニメーター、アニメーション作家を目指します。

マンガ家を目指す

道具の使い方からストーリーづくり、演出などのマンガ制作を基礎から学びます。Gペンと紙を使ったアナログ作画からPCでのデジタル作画まで、さまざまな技術を駆使して人々に感動を与えられるマンガ家を目指します。

イラストレーターを目指す

さまざまな分野でニーズが高まっているコミックイラストレーション。芸術学部ならではの高いデッサン力と立体造形力、最新の設備環境でのCG制作技術の習得により、表現力と高い技術を備えたイラストレーターを目指します。

Webデザイナーやゲームクリエイターを目指す

ゲームやWeb、モバイルなどの企画制作から、3DCGやWeb標準技術、アプリなどの制作技術まで、現在のデジタルコンテンツの構造を学びます。次世代のトレンドを押さえた、直感的でわかりやすいコンテンツ制作力を持つクリエイター、幅広いメディアを扱えるディレクターやプロデューサーを目指します。

学びを積み重ねるカリキュラム

人々の心を動かす、クリエイターとして

アートには限りない可能性があります。絵画、立体、映像……と、いろんな方法で人々の心を大きく動かすことも、世界を変えることもできるでしょう。
本学部では、優れた創造性と深い専門知識、技能に加え、豊かな人間性を育み、1人ひとりの個性を伸ばします。そして、さまざまな産業をはじめ行政や教育機関などでも活躍できる、未来のクリエイターを育てます。

プロジェクト演習

地域の企業や自治体、教育機関と連携し、各コースの専門知識・技術を生かしながら実社会の課題にアプローチ。体験を通して実践的に学びます。

コンピュータ演習

コンピュータの基礎を学びクリエイティブ業界の必須ソフトとも言えるAdobeのソフトの基本的な使い方を学びます。

イラストレーション基礎

透明水彩絵の具を使ったイラストレーションを制作。基本的なイラストレーション作成の基礎をアナログ手法を通して学びます。

アニメーション演習

ハンドドローイングから2D/3Dデジタル表現に至るまであらゆる「動かす技法」を包括的に学びます。またアニメの演出論、レイアウト論を理解し作品制作に生かします。

映像演習

トレンドのMV・CM・映画を分析する一方で、自分たちで企画した映像も作成。撮影や編集の技術、仕事の進め方などを学びます。

ゲーム演習

企画からグラフィックやプログラミングまで、チームで1つのゲームを作り上げるプロセスを通じて、ゲーム制作の知識と技術を習得します。

マンガ実習 III

SNSでバズっているマンガを分析。どういったところがどのように受け入れられているのかを考察し、それに基づいてマンガ作品を制作・発表します。

ゲーム・Webデザイン実習Ⅰ

トレンドのWEBサイトを分析し、デザインやプログラムを学び、サイトの成り立ちを理解します。また、目的に沿ったサイトを作成できるような技術と感覚を習得します。

コミックイラスト実習Ⅰ

イラスト本を制作します。アナログ、デジタルのイラストを生かした物語や作品集などの作成の技術とプロデュース能力を身に付けます。

卒業制作

4年間の集大成として、卒業制作作品を作成する。

学科での取り組み学科オリジナル

ART&SCIENCE